ダイエット記事を書き続ける特化型ブロガーの苦悩って何?

かぶってます

ダイエットを続けている僕ですが、ブロガーっていう言葉をブログを書くまでわかりませんでした(笑

ブロガーとは、

デジタル大辞泉の解説

ブロガー(blogger)

 ブログを公開している人の総称。

ってことは僕はブロガーと名乗ってもいいんだ(´∀`)

僕はダイエットブロガーとしてこれからやっていこう!!

ブロガーの苦悩とは?

タイトルにも書きました、苦悩とは?ダイエットブロガーじゃなくても、他のブロガーでも、この先って何を書いたらいいのか、今のままでいいのか迷った、悩んだことってきっとあると思う。

自分の場合は、ひたすらダイエットのことや、それ以外も含む、自分の知識をさらけ出して記事にしてそれを読んでもらう、もっと細かく言うと、もう一度読みたくなるような記事を書いて、実際にリピーターを増やす。

これに尽きると自分の中では思っています。

そんななか、ブログは楽しいから続けていきますが、方向性が決まっていない部分があります。ダイエットという1つのカテゴリーから派生させる記事を書くのか、ダイエット以外にも特化した記事をメインに書いていくのか

僕のブログも50記事を超えました。

他人から、同じものでよくネタがきれないねと言われます僕の場合はネタというか体験談も含めていますので、尽きることはありません主観的な考えも込めていますので記事的には面白くなっていると信じたい^^;

これから先、自分がどうありたいのか、どんな記事を書きたいのか、ブログでどんなことを発信していきたいのかをもう一度見つめ直して、これからのブログ人生を満喫したいという考え。。です。

 

トレンドブログ?それとも今まで通り特化型ブログ?

そこで問題なのは万人向けの記事を書くのか、今まで通り特化型で行くのか

僕は特化型の記事、ダイエットの記事をメインに書いてアドセンスを行っていますが、個人的には成果は出ていると思います。

トレンドのほうが記事のタイトルも悩まずに書けますが、そこまでの雑学を持ち合わせていない、そこで収益を上げるなら【買ってみて実践してみた】系ではないでしょうか。

個人でアフィリをやってる方で1ヶ月100万以上稼ぐ強者もいます。凄いですね。自分は仕事とのダブルワークなのでちょっと時間が足りないかな^^;

なのでアドセンスのアカウントを停止(される要素は全く無いですがw)されるまで自分の特化型のブログに専念します。

そのほうが記事にも内容にも専念できると思う。

トレンドも特化型も結局のところ、経験談が結構っ大事になってきます。経験談から記事を書いていき、紹介できるものがあれば紹介してその商品を一緒に使ってもらう。

または、一緒にその方法を試してみることが出来れば、記事を書くのもより、楽しくなるのではないでしょうか(*‘ω‘ *)

注目記事はこちらです(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です