PVが2000越えた!はてなブログ始めて23日の俺

1人で頑張れるかな

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。

最近ブログを始めまして、3週間が過ぎました。

基本的にはダイエットの記事を書いていますが、最初から書きたいことだけを書いて皆様に読んでもらって、このページを知ってもらってこのPV数になりました。

しかも読者が70人超えるとはΣ(゚д゚)

本当に嬉しい限りでございます^^

はてなブログを始めて3週間です!

ですが凄い方ですと1日に数万PVとかなんですよね。

僕なんて良くて1日200程度ですよ。最初なんて10行くか行かないかってのが殆んど。

数万なんて気が遠くなるような数字ですが、自分は自分でブログは続けていきます。

これからも応援宜しくお願い致します。

 

うは、超短い文で終わっちゃった^^;

せっかくなのでこれまでの、はてなブログの歩みを書きたいと思います。これより下は【続きを読む】に致しますので興味がある方は是非読んでいって下さい^^

自分がこのブログを始めたきっかけは3回目のダイエットにあります。

2回目はダイエットというより、今の彼女と付き合い始めの頃、恋をして初々しかったのでしょうね、体重が超激減して68キロになったのです。

因みに自分の身長から導くベストな体重は70キロをベースに±2キロです。

この時、高校時代の今から22年前を思い出します。この時は、ガリガリ君で身長178cmで体重は58キロしかありませんでした。

ほう、そんな時代もあったなぁ。。。

身長は今とその時は全く変わっておらず、体重のみ増えていきました。

その原因はわかっています。専門学校を20歳で卒業し社会に出たら、まぁ付き合いが多いのなんのって毎週のように街に繰り出していました。

そのおかげで世間の色々な部分は勉強できましたが、5年で10キロ太り68キロになってしまいました。

こりゃ始めての経験でびっくりですよ。でもその時はまだまだ20代で何にも気にせず過ごしてきました。

20代後半(アラサー)で良い意味と悪い意味での転機が訪れます。

それは都内のIT企業に就職が決まったからです。

自分にとってはIT企業で、しかもSE(システムエンジニア)として働けるなんて夢のようでしたからね。

地元にいても知識があっても職が無い状態だったので、当時は派遣などで食いつないでいました。

自分で言うのもアレですが、就職決まって超勉強しましたね、この時は。

ビジネスマナーから僕の知らないITの知識、サーバーのインフラとは等々。

そのかいあって??サーバールームやそれを保管している地域によく出かけたり、社長や他、重役の方とのお付き合いが極端に増えました。

おかげさまで、体重が見事に人生初の80キロオーバーとなってしまいました。

体重が増えていっても余裕かましている僕

正直この時はまだ30代前半で、超余裕な顔していましたが、体重は増すばかりで最終的に85キロまで増えてしまいました。

人って付き合いや、周りの環境で変わっていくのですね。

そんななか、2度目の転機が訪れます。その時は悪い方向にだけ転がって行きます。

それは皆さんも耳にしたことがあるであろう【リーマンショック】です。

自分が31歳の時にそれをくらい、見事に職を失って地元に帰る羽目に・・・

その時の雑誌か何かの記事に「都内のSEの7割が職を失う」という見出しで書いてあり、これは現実なんだと確信しました。

職が無いので、しぶしぶ地元に帰り、親父に相談して一言「介護やれ介護!!」といわれ、その時ヘルパー2級というものが流行っていたので取りに行きました。

ざっくりですがこれが今の職(ケアマネジャー)の始まりときっかけです。

太る原因はストレスにもあるよ

話はだいぶ省いてしまいますが、どんな職業もストレスは抱えます。介護もそのひとつです。

ですが、全く土俵の違う介護の世界。今まで抱えられてきたストレスが抱えきれなくなって過食傾向になってしまいました。

恋愛したら体重が落ちたw

ですが、途中で書きました、今の彼女との恋愛で体重は激減しました。

恋愛や恋に落ちるって凄いですね。体に物凄く影響します(*‘ω‘ *)

お付き合いに慣れると、過食傾向がまた出てきてしまいました。あれから8年かぁ・・今の1ヶ月前は93キロ!!MAXです。

これはやばいと思いダイエットと一緒にブログという記録も付けました。

今ではストレスは消えませんが過食は抑えられていると思います。

まとめ

健康的なダイエットというコンセプトを掲げた理由は、もうこれ以上のストレスを抱えたくない!でも痩せなきゃ!!という想いです。

ダイエットをして体調を悪くしてしまったら本末転倒ですからね。これからも体調に気をつけたダイエットをしたいと考えています。

なんか感想文みたいな記事になってしまったことをお許し下さい^^;

皆様に読んでもらえる記事を書いていきますので、これからも宜しくお願い致します(*‘ω‘ *)

注目記事はこちらです(^^♪

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です