40代 男の挑戦!

40代 男の挑戦!

40代坂本。♂男のダイエットや日常の発見を楽しむ事の記録。。

有酸素運動で効果が出始めるのって期間はどれくらい?

有酸素運動の種類等は昨日のブログ記事に書きました。ダイエットに有酸素運動を取り入れている方って結構いるのではないでしょうか。でも効果って人によってまちまちですよね

 

www.sakamocchi-diary.com

 

主に酸素を多く取り入れる運動が有酸素運動。ジョギングはハードルが高いって方はウォーキングをされている方が圧倒的に多いですね。

 

ウォーキングなどの簡単なものから続けてみる

 

f:id:akichankey:20170615085453j:plain

僕の両親も歩数計を腰につけて1万歩を目安として歩いています。日課のウォーキングの影響かわかりませんがずっと健康でいます

 

そこで僕も含めダイエットで有酸素運動行なっている(取り入れている)方達の期間や効果を僕なりに検証してみたいと思います。

 

ダイエットに効果的な有酸素運動量って

 

いったいどれくらいなのでしょう??効果はまちまちといいましたが、1つの目安として、消費エネルギー(kcal)= 体重(kg)× ランニングの距離(km)で、大まかな計算が出来るみたいですね。

 

僕の場合はあくまで散歩なので、単純計算で、84kg×5km=420Kcal

 

という答えが出ましたが、歩く速度によって脂質、糖質のエネルギー源が違ってきます。遅ければ脂質を使い、ジョギングみたく動きが早い場合は糖質を必要とします。

 

心拍数も大事

 

また、それにあわせて心拍数も大事になってきます。

 

目標心拍数の計算方法は
(220-年齢―安静時心拍数)×係数+安静時心拍数 です。
まずは係数の部分に0.5~0.6(50~60%)を入れてあなたの目標心拍数を計算してみましょう。

 

ということです。

 

上記に引用しましたサイト様はこちらでございます。 

cury.jp

凄くダイエットの参考になりました^^

 

結局のところ期間はどれくらいなの?

 

f:id:akichankey:20170511221334j:plain

歩いたり走ったり、泳いだりすることはわかりましたが結局のところ、期間ってどれくらいなの??

 

結果を求める方に、僕の行なっているウォーキングで僕なりリサーチしてみたいと思います。

 

ウォーキングでの結果論

 

 

正直、歩く距離や歩く速度で全然違ってきてしまいます。まず始めたばかりの人は無理をせずに15分くらいの時間で、分と歩数の割合を1:100にしてみてはいかがでしょう。

 

要は1分100歩てな感じです。僕は1回のウォーキングで5000歩ほど歩きます時間があるときはコースを変えて約2倍の1万歩くらい歩いています

 

所要時間と歩数

 

所要時間は、本当にまちまちですが、いつものコース(5000歩)で30分~40分です。単純に1万歩のときは2倍の時間が掛かります

 

これはあくまで僕の時間と距離、歩数であって適しているのかはわからない部分が多々ありますが、個人的な意見として、効果は出ています

 

個人的効果とは?

 

効果は出ているの前提と根拠として、

 

まず前提

効果の前提として健康のため、ダイエットの効率化を図るため。という前提の下、行なっています。

 

そして根拠

効果が出た!の根拠として、減量は若干落ちまして現在の体重が84.1kgともう少しで-9kgの減量に成功するという達成感。そして、効果が出てきているという個人的思い込みからくるモチベーション維持。

 

効果とまとめ

 

 

f:id:akichankey:20170615090026j:plain

上記前提と根拠が絡み合って、僕は継続しています。前にも言いましたが、ダイエットは目標到達前に継続終了したら、いわゆる失敗なのではないでしょうか。

 

ダイエットの方法でウォーキングを取り入れて、若干でも効果が出てきている、これは立派な成果です。なんか手前味噌的な言い方で申し訳ない・・・

 

結局のところ、今回のタイトルの有酸素運動で主に取り上げたウォーキングは、続けるという気持ちと、食事や睡眠等、日常生活のバランスと少しのゆとりがあれば続けられるし、多忙の中でも続けている方は、僕と違って凄いなぁと感心してしまします。

 

僕個人の効果が出始めた期間は、散歩を始めて2週間ほど経ちましたが、有酸素運動を行なってもそれほどの効果は見えてきません。少しの結果は出ていますけどね。なので結果だけでいうなら2週間です。

 

ですが、体重がMAX93kgだった時に、一緒に行なっていれば効果はきっと早めに現れたと思います。

 

これから有酸素運動を始める方は、私生活を含め、食事にも気を遣いながら始められると、より効果や成果が望めるものだと確信しておりますので、頑張ってみてくださいね(*‘ω‘ *)

4 5 6