パズドラと好きなゲームとダイエットを無理やり結び付けてみたけど無理だったww

パズドラ

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。

パズドラというスマホゲームをご存知だろうか??

日本全国で4000万以上??くらいのダウンロード数を誇る、僕が唯一やっているゲーム、パズル&ドラゴンズ略してパズドラ。

ついこの間、月初めに学友とBBQを行ったときに、パズドラやってる??と聞いたら「もう古いなぁ」と言われてしまいましたが、実際どうなんでしょうね。

自分は古いなんて思ったこともないですが。

さて、タイトルにも書きましたパズドラがダイエットに結びつくという謎の文を書きましたが、信憑性は殆んどありません^^;

これもSEOとやらを完全無視した内容ですみませんというしかないのですが、ちょっと趣味の話しで、僕ってゲームが好きなんですよ。

面白かったゲームを紹介する

記事にしたいんです!!ゲームのことを!!

昔、ゲームクリエイターを目指して上京して、学校行って少しはゲーム会社の内部を知ることが出来ました。

15年前の話しですが、超にぎわっていましたね。この業界。

自分なんか会社に寝泊りです。

そこでゲーム業界にいたからこそわかる・・・僕のおススメするゲームを紹介致します。

影牢~刻命館・真章~

1998年にテクモ(現在のコーエイテクモ)が発売した敵を罠にはめてコンボを決めるというゲーム。

これは超やばいゲームです。だって侵入者が最初のうちは斧持った物凄く弱そうなじいさんやおばさんですよ。

それを容赦なく仕掛けたトラップに仕掛けて倒すのですから。

主人公のミレニア様に睨まれたら最後です!!このゲームは自分でオリジナルコンボを作ってテクモに送りました。

その後返信はありませんでしたが、ファミ通だったかな?小さくパクられてました^^;

今ではイイ思い出です(#^.^#)

ドラクエ3,4,5

ドラクエの中でも僕個人的に好き嫌いというか、やっていないものがあって、シリーズでは3,4,5のみやりましたが、僕個人的な感想で言うなら、仲間をゲット出来る、ドラクエ5ですね。

これはリメイク版がプレステ2で出て超やりまくりました。

1体でもなかなか仲間にならないキャラでもしぶとく戦って仲間になった時の感動たるや、よくぞおいでくださった、とついつい言ってしまいます。

で、RPGでよく見かけるのが、ボスを倒してからの他の遊び方的な要素のあるゲームが好きでしたね。

でも、このドラクエ5に限ってはクリアしないで最後の方で裏技使ってコインを当てまくってましたw

オラクルベリーという街から数秒でカジノまで行き、当たるパターンが出るまで繰り返すというチート的な裏技。

これがネットゲームだったら即アップデートでしょうね(汗

コンシューマ(家庭用)のゲームって楽しいなと感じてしまうのがドラクエだと思います。

ファイナルファンタジー5,6,7,8、10

これが僕のやったFFシリーズです。個人的に順番を付けるなら10、7、8、6、ですかね。

FFについては昔は色々ありましたね・・・絵やCGだけが凄くて内容は伴っていないと。

実際自分もFF8で思いました。だから同じだろと思ってFF9はやっていません。

感動を生むというか、RPGなのに無駄に爽快感があるゲームに思えましたね。

今ではネットゲームでもあるみたいなのでやりすぎてしまっている方もいると聞きましたが、本当のところはどうなんでしょうか。

実際、FF11のネットの交流で知り合った同士が結婚したなんて、自分の友達でいましたからね。影響力は凄いと思います。

書き足らないけど、まとめ!

ゲームに関しては昔も今も良いものばかり!という結論に至りました。

なぜかって??ゲーム会社って頭のイイ方が結構いらっしゃいます←個人的見解

その頭のイイ方たちが時代に合わせた、しかもニーズに合わせたソフト、またはハードウェアを作るって凄いことですよ。

自分もITにいたのでわかりますが、常に情報化社会の波に乗っていないと作れませんしアイデアも思い浮かばないと思います。

技術は進歩していますが、それを操れる人が少なくなってきていると聞いたことがあります。

実際ゲームなんかは数百万するソフトでモデリングしたり、ゲームそのものを作成していますからね。

次回坂本。のパート2もご期待下さい(*‘ω‘ *)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です