GoogleAdSenseの審査落ちした時に僕がやってた10個の事を挙げてみる

かぶってます

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。

複数の方からメールを頂きまして、先月ですがグーグルのアドセンスからメールがあり、

審査に落ちた時に自分がブログ内で実際やっていた事を書いてみたいと思います。

因みに審査通った時の記事 。あわせてお読み下さい^^

www.sakamocchi-diary.com

スポンサードリンク

 

f:id:akichankey:20170521223738j:plain

※この記事は5月21日に書いたものです。 あくまで参考程度にみてくださいね。

落ちた時は、他の方たちがブログで書いた通りの文章が送られてきました。

一応、対策はしていたのですが、数日前に広告を出してしまったのが悪いのでしょうかねぇ。

色々要因はあるのかもしれませんが、グーグルの方たちは厳しいと聞いていましたが、自分の記事では不十分のコンテンツらしいです。

うーーーーむ、今アドセンスはちょっと置いといて、、、ほかの事で自分を上げていこう。と前向きに行かないと。

ブログ始めたばかりで、うまく行っていたら苦労しないですもんね。

はい、負け惜しみみたいになってきたのでここまで!!

自分がやってきたことをまとめておきますが、あくまでこれが原因ということ、ではありませんので参考までにお願い致します。

これらをやったけどアドセンスでの審査に落ちた12のこと。

  1. ブログを始めて1週間ほどで申請した。
  2. その時のブログ数15無い程度。内容は薄め。文章の大きさには大小を付けた。
  3. 申請中にタイトルを4回ほど変えた。
  4. 申請中に飲酒の記事を消去した。
  5. 申請中に著作権がありそうな画像を消去した。
  6. 画像は載せたが動画は載せていない。
  7. プライバシーポリシー、お問い合わせ、スポンサーリンクも作成した。
  8. 申請後16日間、メールが来るまでに40近くまで記事を増やした。
  9. その記事の文字数は最初の頃は500文字?くらい、申請後は1000文字~2000文字の記事が多い。
  10. 誹謗中傷やアダルト、飲酒、タバコの記事はない(はず?)

こんなもんでしょうか??他にもあったら追記致します。

正直これといったことはしていません。もし気になるようであればアーカイブから記事内容を見れますので、参考にしてみてください。

また、時期が来たら申請しようと思います。

皆様、申請が通るといいですね。頑張ってください^^

さて、明日からもダイエットブログを続けます。たまに気晴らしで雑記を書きますが、皆様に読んで頂けるような記事を書いてまいりますので宜しくお願い致します(*‘ω‘ *)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です