適度に間食をしよう!食事制限するとダイエット失敗しちゃうかもしれないから

ダイエット成功

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。

極端な食事制限をしてしまうと逆にダイエットが失敗に終わってしまいます。

その根拠に我慢をしなければならず、それがかえってストレスになってしまうからです

人間てストレスを溜めると色々なところにダメージが出てしまうんですよね。特に内臓とか。。

ストレス溜めて胃潰瘍なんて良く聞いたりしますが事実らしいですよ。

さて、そうならないためにも、、

 

【ダイエット時の間食】の話し

今回はダイエット時にストレスを溜めずに簡単に頑張れるよう【ダイエット時の間食】についてのお話。

いやあ間食まで出来るダイエットなんて結構楽チンなのかもしれませんね。

因みに僕は間食の量には制限がありますが種類に制限を設けていませんョ^^

先に言っておきますが、食べることを制限しないっていうことを前提として今の記事を書いています^^

では、間食って・・・

どのような物が適してる?

ナッツ類が一番適しています。ナッツをダイエットに活かす場合、塩分過多になってはいけませんので無塩かつ無添加のロースト品を選べばなお効果は高くなります。

適しているナッツはアーモンド、ピスタチオ、カシューナッツ、クルミ、などなど。ダイエット中に食べる場合は、よく噛んで味わって食べ、満足感を得ましょう。

他は糖分が少ないチョコレートやドライフルーツなども間食には丁度良い食べ物といえます。カロリーが少なく少し固めのものが適しています。

いつ食べればいいの??

基本的には食間、朝食後または昼食後の2時間後とか空腹感が増した時に適量を食べるのが良い食べ方とされいます。空腹を減らして、どか食いを防いでくれます

太らない食べ方

ゆっくりよく噛んで時間をかけて食べましょう。水分と摂れば満足感と満腹感も得られます。そして食べる分だけを取り出して食べましょう。

いくら間食がいいからといっても食べ過ぎてしまっては本末転倒です。あくまで一般的な適量が望ましいのかと思います。

まとめ

以上が自分的に簡単にまとめたものです。少しでも役に立ってくれればと思いますので参考にしてみてください^^

自分は今日は何も間食はしていませんが、何も食べなくてもいいような体になってきたのでしょうか。

事中特に小腹が空いたような感覚にはなりませんでした

これも今までのお粥ダイエットの効果なのではないかと自分で思い込んで毎日のダイエット生活を楽しんでいます。

因みに今日の朝の体重は85.9キロと昨日と変わらずという結果になりました。

これからもダイエットレポートを続けていきます(*‘ω‘ *)

注目記事はこちらです(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です