40代、まったりブログ(*´ω`)

40代、趣味と旅行とダイエット(*´ω`)

40代ケアマネ坂本。男のダイエット特化記事や日常の変化を楽しむ事の記憶と記録。

結果出ないダイエットにサヨナラ!ダイエット中たった1つ行う簡単な事

f:id:akichankey:20170811134251j:plain

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。 

ダイエット時の食生活ってとっても大事ですよね。僕は現在3食雑穀米と全体的に少量の食事にするだけのダイエットを行っていますが、やっぱり普段の食生活には気を遣わなければならないと思い最近は夕食にプラスしてめかぶを食べています。 

めかぶってワカメの根が原材料でその栄養素と効果は、他の食品を圧倒するほどのパワーがありダイエットの効能があるのだから驚きです。

めかぶパワー真骨頂

カロリーは100gあたり10~12kcal程度で食べ過ぎても太りません。買いだめしてあるので、おやつ代わりに食べたりしています。

雑穀米にかけて食べるのもいいんでしょう。納豆みたいな感覚でいけると思いますが、僕は夕飯の時の酒のお通しに食べています。

めかぶの栄養素が凄い!

めかぶにはフコダインという成分が豊富に含まれています。フコダインは抗酸化作用、中性脂肪の抑制、コレステロールの抑制といった、痩せるために必要な効果を持つ成分です。

しかもフコダインは、癌細胞やウイルスまでも撃退するほど強い効果を持っています。

めかぶには、お腹の調子を良くし血液を綺麗にしてくれて心臓や血管の病気を防ぐ効果もあります。

やっぱり産地は三陸の生めかぶ

めかぶは最強の健康ダイエット食品ですが、めかぶの安全性を考慮すると、どこの産地なのかという観点は持っているべきでしょう。

めかぶの産地、三陸の生メカブは3月〜4月の一ヶ月間が最もおいしい季節。

高級品じゃなく、スーパーで買ってきても問題ありません。

めかぶはダイエット目的で食べるのも良いですがお茶として飲める「めかぶ茶」も健康のためにはいいです。

是非取り入れてみてください!

めかぶをダイエットに取り入れたのは初めてではない

実はめかぶダイエットは前回のお粥ダイエットと平行でやっていたんですよね。。めかぶを、たしか3つか4つくらい入ったものをスーパーで購入し食べ続けていました。効果があったのか正直わかりません。当時はお粥と平行していたので。。

他にも利点はあって、とっても経済的なんですよ。安くて手軽に食べられるめかぶはダイエットにもってこいの食材のひとつなのではないでしょうか。

自分は今行っているダイエット方法に、めかぶを取り入れて健康も維持できればと思います。さて、痩せる食事はわかった。

タイトルで書いた【たった1つ】って何?めかぶ??

健康的にダイエットできるって素晴らしいことだと思います。他にも重要なのは食事以外にも動いたり運動したり置き換えてみたり、もちろん目標を立てることも大事です。

試行錯誤を繰り返してダイエットを行っていると思いますが、経験上僕が一番大事と感じたことを書きます。それは、

 

日々の記録がもっとも大事なのです!

 

ダイエットを行うにあたって、アナログでもデジタルでもいいです。記録をつけましょう。そしてそれを毎日の日課にしましょう!

WeBでも家電量販店でも記録を付けられる商品が売っているし、スマホでも専用のアプリをダウンロードしてすぐに使用できます。

しかし、この記録って簡単なようでなかなかサボっちゃうんですよ。経験者は語るではないですけどね。

何の記録をつければいいの?

うちの彼女は僕と一緒の生活を送ってほぼ同じものを食べて一緒にダイエットを行っていますが記録は付けていません。

体重計には毎日乗っているみたいですけどね。だから彼女にも記録は付けるように言ってますが面倒くさいの一点張り。

そう、面倒なので続きにくいのですが、1日の体重だけでもいいのでカレンダーか何かに記録をつけましょう!

記録をつける短所と長所

長所の前に短所ですが、面倒かどうかは人によってまちまちですが、毎日の事なのですが、意識していないと記録ってつけません。1回つけ忘れると結構の割合でつけるのをやめてしまいます。これが短所。

長所は、記録をつけることによって日々体重や健康面の変化が一目でわかるっていう事と、継続するというモチベーションの維持です。

変化が一目でわかると同時に、長くダイエットをして健康的な生活をしている方は、記録がたくさんになり、記録をみて比較できたり体重の増減から分析もできる、何よりも具体的な対策が自分で取れるんですよね。

備忘録って大事だよ!!

忘れた時にそなえて、要点を書きとめておくための手帳。メモ。

 

これが備忘録という言葉の意味です。

人間って忘れる生き物です。あの時この時なんだっけ??が多いのが普通だと思っています。

記録を付けてデータ化し、それを元に結果が出てまた記録し、それの繰り返しでモチベーションの維持も出来ると思います。もし増えてしまったら対策も出来ると思います。

まとめ

備忘録が大事という事は全項で語りましたが、僕はこの1点に尽きると思っています。ただし、前提として、ダイエットを行っていることがあげられますけどね。

自分はたった一つ、今も昔もカレンダーに自分の体重を書いてるだけです。デジタルのものは一切使っていません。

記録をつけるという簡単そうで一番面倒くさいことを、楽しみながらできるような工夫があれば発信していきたいと思っています。

ですので、ダイエット時の食事も大事ですが【楽しみながらダイエットを行う】を前提とするなら記録も【楽しく】取っていけるといいですね。