介護

介護士の転職理由ランキング!そろそろ働きやすい介護施設に転職しようか

[st-kaiwa-3849]こんにちは。坂本(@aki63188568)です。[/st-kaiwa-3849]

[st-kaiwa-3849]さて、介護士の転職の話題は一向に尽きることがありません。それはなぜだと思いますか?[/st-kaiwa-3849]

[st-kaiwa-3900 r]もったえぶってないで早く教えなさいよ![/st-kaiwa-3900]

[st-kaiwa-3849]それは今働いている、または登録している介護施設や介護事業所に不満があるからです。[/st-kaiwa-3849]

[st-kaiwa-3900 r]まあ、なんという当たり前の答えなのかしらww[/st-kaiwa-3900]

[st-kaiwa-3032]はーい!質問でーす!不満が多い介護の仕事と言っていますが、私みたいに初めて介護をやってみたいと思う人もいると思いますが。[/st-kaiwa-3032]

[st-kaiwa-3071]私も介護には興味があって今の仕事から介護職に転職しようと思ってますけど。[/st-kaiwa-3071]

[st-kaiwa-3069]なんか今の話だと、介護の仕事ってやばそうだね。[/st-kaiwa-3069]

介護士を今から志す若者に驚く様子はっう!?

[st-kaiwa-3849]ちょちょ、ちょっと待って!!おじさんは驚いたよ!介護の世界に足を踏み入れたい若者がまだこんなにもいたとは!![/st-kaiwa-3849]

[st-kaiwa-3849]たまらなく嬉しいから、そんな奇特な若者の為に、介護への就職、転職をする際に選びたいネットでの介護求人紹介会社を最後に教えちゃうよ![/st-kaiwa-3849]

[st-kaiwa-3032 r]わーい!ありがとうございます!![/st-kaiwa-3032]

[st-kaiwa-3071 r]ありがとうございます!![/st-kaiwa-3071]

[st-kaiwa-3069 r]どんな介護求人会社を教えてくれるんだろうね♪[/st-kaiwa-3069]

若い子が介護なんて出来るのか?と不安な様子むむむ・・・

[st-kaiwa-3900 r]全く、若い娘の前だと張り切るんだから!あーわかりやすい性格w[/st-kaiwa-3900]

[st-kaiwa-3900 r]って、その前に介護士の転職理由のランキングはどうなったのよ![/st-kaiwa-3900]

[st-kaiwa-3849]おっとそうだった!(いま楽しく話してたのに・・)[/st-kaiwa-3849]

[st-kaiwa-3849]介護士の転職には幾つかの種類があります。[/st-kaiwa-3849]

 

介護士から他職種へ転職する方の理由ランキング

[st-kaiwa-3900 r]またあなたの介護施設で職員に逃げられたのね(笑[/st-kaiwa-3900]

[st-kaiwa-3849]う、そうじゃないよ。根本的に介護の仕事が向かなかっただけの人だと思うよ。[/st-kaiwa-3849]

 

さて、介護の仕事を長年していると、退職者は星の数は大袈裟ですが、数えきれないくらいいます。

私もその一人でしたからね(笑えない

 

[st-kaiwa-3849]介護士から他職種への転職理由を見ていきましょう。[/st-kaiwa-3849]

 

第3位:介護が生理的に無理

生理的に無理というのは私にも経験があるのでわかりますが、慣れるか慣れないかです。

他人の排泄介助や食事介助時の嘔吐など、見たくないものを見なければならないのも介護の仕事です。

 

私も人の嘔吐物などを見ると同じように吐きたくなってしまう体質でした。

しかしながら介護の仕事をしていると慣れるものですね。

絶対にダメと思い込んでいたのですが、自然と大丈夫になりました。

 

ですが無理な人はたくさんいます。いくら仕事とはいえ無理なものは無理なのです。

人の排泄物や嘔吐物を片付けたりするなんて出来ない!と言って辞めて行く方は今まで何人か見てきています。

 

第2位:介護職員たちの人間関係

人間関係・・・それは皆が口を酸っぱくして毎回言っている永遠のテーマです。

ですが今回は介護士を辞めて他職種に行く、その理由が介護職員たちの人間関係なのだから余程のことがあったのでしょう。

 

人間関係については、私のブログでも記事にしています。

ネタ的には大きいようで内容は小さなことだと私は思います。

 

介護士の人間関係、それは何度も言いますが、

 

小さなプライドと意地をかけた熱き戦い!

降参する、謝るという事を知らない、経験者同士の小さくて超冷めた戦いの火花の、小さな火の粉が飛んできて大やけどを負った者たちが去っていく物語。

 

これが毎日繰り広げられているわけです。

さあ、楽しく次行きましょう!

 

第1位:金銭面、給料

介護から他職種への転職理由No1は給料面だと私は思います。

給料自体は私自身、少ないとは思ったことはありません。しかし、一家の大黒柱である男性の給料の平均からすると、かなり少ないのは事実です。

 

お金のことを話すと実に長くなるので手短に話しますが、決して悪い事ばかりではなさそうです。

勤続8年の介護福祉士は給料8万アップの朗報や、処遇改善の手当などのニュースはよく聞きます。

 

 

[st-kaiwa-3849]期待したいところだね、給料の事は。[/st-kaiwa-3849]

[st-kaiwa-3900]それが事実だったら本当にありがたいわ。あなたの仕事の頑張りに期待してるんだからね。[/st-kaiwa-3900]

 

介護士から介護士または他職種に転職理由ランキング

次に他職種に加えて、介護士が他の介護施設に転職してしまう理由ランキングですが、転職する理由として、悩みや不安、不満等が挙げられます。

介護士はどのような不安や不満を抱え、そして悩んでいるのかを考えると【転職してしまう】という理由がわかってきます。

 

理由が分かった時点では遅いような気もするけど、そのあたりは介護施設や事業所が考えるべきでしょう。

 

第5位:夜間帯の不安

介護現場で初めて働く方は、知っておいてもらいたいのですが、現場ではいくつかの働く形態があります。

働く場所にもよりますが、施設介護になってきますと、夜勤という勤務形態がでてきます。

 

もちろん入社時の契約で夜勤をやらない契約も可能な事業所もありますが、一般的には夜勤はつきものとなってきます。

その夜間帯というのは昼間に見せない利用者の一面を見る事が出来ます。

 

利用者の行動で一番いいのは寝ていてくれるという事ですが、眠れないから居室に設置してあるコールボタンを押してみたり、

廊下を徘徊してみたり、意外な一面が見れるのも夜間帯の特徴と言えるでしょう。

 

夜勤者の不安

夜勤者の不安として、基本的に夜勤は日中よりも少人数で介護を行います。

夜勤者の心理としてこのように思います。

 

夜間帯に何かあったらどうしよう。

 

この不安が一番大きいのです。慣れている介護士でも不安になります。

今日の夜は何事も無いようにと祈って夜勤業務を行っています。

 

その不安に押しつぶされる介護士は決して少なくありません。

 

夜勤なんてしたくない方へ

>>夜勤の無い介護を探す<<

 

第4位:精神的にきつい

精神的にきつい理由として、先ほど挙げた夜間帯の業務。

それ以外ですと、利用者に対しての言動や行動をどうしていいかわからず、ストレスを抱えてしまうパターンです。

 

基本的に人間って、言う事を聞かない人に対しては少なからず「むっ!」という感情が多少なりとも働いてしまいます。

認知症の方に、言う事を聞いてもらいたいが為に、お願いばかり言って聞き入れてくれない。

 

例えばここに座って下さいというお願いに対して聞く耳も持たず。もちろん座るどころか歩き回る。

 

これが日常茶飯事の施設介護。

 

そんな精神的なストレスを溜めない為にも、同業種での仲間を作って悩みや愚痴をはいちゃってください!

 

 

第3位:人間関係

人間関係は切っても切れない介護現場。

これももう何度も坂本ブログで取り上げています。

 

私が記事にした厳選なものをご紹介します。

絶対に役に立つものと信じていますので、ぜひとも読んでみてください。

 

 

第2位:人材不足

介護の問題って尽きることがありません。その尽きない問題の中に人材不足は必ず出てきます。

介護福祉士の資格取得者は150万人以上いますが人手不足なのはなぜでしょう。

 

それは高齢者の数に対して、介護者の数が圧倒的に足りていないから。

人材不足についても私のブログにて記事を書いていますので、厳選したものをご覧ください!

 

 

第1位:賃金の低さ

介護から他職種への転職理由No1は給料面だと私は思います。。

給料自体は私自身、少ないとは思ったことはありません。しかし、一家の大黒柱である男性の給料の平均からすると、かなり少ないのは事実です。

 

[st-kaiwa-3849]って、さっきと同じこと書いてるやん。[/st-kaiwa-3849]

[st-kaiwa-3900 r]てことは転職者や退職者の殆どが給料の問題で辞めて行くって事なのかい?[/st-kaiwa-3900]

 

 

[st-kaiwa-3849]もうさ、本当に期待するしかないようだね。[/st-kaiwa-3849]

[st-kaiwa-3900 r]給料の低さは、あなただけの問題ではなかったのね。[/st-kaiwa-3900]

 

ネットでの介護求人情報サイト厳選3社

[st-kaiwa-3849]さて、介護の世界にようこそ皆さん!介護に特化した厳選の3社を今から教えるからね。[/st-kaiwa-3849]

[st-kaiwa-3032 r]わーい!ありがとうございます!![/st-kaiwa-3032]

[st-kaiwa-3071 r]待ってましたぁ!![/st-kaiwa-3071]

[st-kaiwa-3069 r]どんな介護求人会社なのかなぁ♪[/st-kaiwa-3069]

[st-kaiwa-3900 r]ふん、鼻の下伸ばして。みっともない(プンプン[/st-kaiwa-3900]

 

[rank1]

[rank2]

[rank3]

 

まとめ

介護士の転職理由として1番にあるのは、金銭面の不満からくる転職ですが、人それぞれ理由は違います。

私も転職を繰り返していますが、いまだにこれといった居場所を見つけられていません。

 

でもそれが介護業界なのかもしれません。

 

国も介護からの離職をしないような対策は行っています。

ですが、もっと社会的に介護士を認めるなど、大袈裟くらいな対策を取らないと、介護業界がもっともっと衰退していってしまうような気がします。

 

そんな介護業界で働いている人達は凄いと私自身思います。

[st-kaiwa-3900]おいおい、自分で言うなよ。でも今日は許す。[/st-kaiwa-3900]

[st-kaiwa-3849 r]今日は許すって・・・たまにはいいじゃんよ。[/st-kaiwa-3849]

ABOUT ME
坂本。
SE(システムエンジニア)を経て、現在は施設でケアマネジャーをしています。自分ももう40才になって、給料から介護保険料を引かれる年齢になりました^^:ブログでは趣味の旅行とダイエット記事を中心に自分の身の回りの出来事や介護事情に精通した記事なんかも書いています。