お粥 お粥ダイエット ダイエット ダイエット中

お粥ダイエットで7kgの減量に成功!妻と一緒に焼肉でお祝い

投稿日:2017年5月9日 更新日:

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。

お粥ダイエット継続中ですが、1ヶ月経たないで7キロ痩せたということで、妻と早めのお祝いをしたいと思います。

2人で大好きな【焼肉】を食べに行きました。うまかったなぁ(^^♪

なんせ焼肉なんて3カ月ぶりでしたから。ダイエットを始めてからは自分のうちでも食べていませんでした。

痩せるためにやったこと

まず初めに僕は痩せるためにしたこと、それは痩せるために自分は決断をしました。ダイエットすると!!

そう、ダイエットって最初のやるぞという気持ちに自分を持っていかなければモチベーションが保てません。

持っていっても継続って難しいですね。まず自分を奮い立たせることから始めました。

目標はあくまで93kgからマイナス20kg減の73kgが理想です。

まず、自分を奮い立たせることが大事です!今からやるぞ。みたいな。

因みに余談ですが、僕は僕自身を奮い立たせて禁煙にも成功しています。

痩せるために実践したダイエット方法

僕が実践しているのは主食をお粥にするだけのシンプルなダイエットです。

そもそもダイエットって食べてしまったり不摂生したりして体重が増え、それを戻そうとする努力をするわけです。

環境や自分で増やしてしまったものを自分で自ら減量しなければならない。

でも太ってしまったものは仕方ないのだから何とかしたいと思い痩せる努力をするわけです。

自分はこれを負とは思わずプラスと考えます。痩せるきっかけが出来た、努力するきっかけが出来た、と。

誰のためにやるダイエットなのかを考える

そして自分は考えます。どんなことをして痩せてやろうか、どんなことをしたら格好良くなるのかと。

考えていくうちに、誰のためにダイエットを行っているのか疑問が出てきたので考えてみると、

周りの環境のおかげ、介護現場の年配のおばちゃん達のおかげ、ダイエットの身近な先輩である弟のおかげ、他にも沢山います。

そう、自分のためだけではなく他の何か誰かのためにもダイエットをしていたのです。

自分の為だけで行う事って無駄が多い

いろいろなものに言えるかも知れませんが、自分のためだけに何かをするって結局は無駄になることって多いんですよね。

自分はジムに通っていましたが、月に5000円くらい払って、後はいつ来てもいいよっていうジムでした。

多くの無駄の中にジムがあった

最初は続きましたが2週間でやめてしまいました。

結局自分の私利私欲だけの思いで、痩せたいって思っただけだったので。

僕個人的には合わなかったジムですが、複数人と一緒に楽しみながら行うならお金を払ってもいいと思いました。

ダイエットのきっかけはなんでもいいのかもしれませんが、例えば旦那さんがいるのなら、自分がスリムになって街を一緒に歩いてもらいデートをする。

もしかしたら旦那さんは、より綺麗になった自分を見て惚れ直すかもしれませんし何かプレゼントとか貰えたりするかもしれませんよ?

まとめ:痩せたら焼肉を彼女(彼)と食べたい!

誰か好きな人や愛する人のためにダイエットが出来たら、これほど素晴らしいことは無いです。

  1. 自分のためよりも他人のためにがんばる。
  2. 努力するって事は自分のためだけに行うよりも大変心強く感じられる。
  3. 綺麗になる努力をしたいと思う。
  4. モチベーションが保たれる。

結果ダイエットが長続きするのではないでしょうか。

>>ダイエット中の食事で大事なもの!一緒に摂りたい食べ物とは?続きを読む

ダイエットを楽しむくらいで行えばきっと結果はついてくると確信しています。

メモ

ダイエット中のあなたに、きっと見つかる選りすぐりのサプリメントを集めてブログにしました。

ダイエットサプリメント7選!楽する痩せる人気のサプリまとめ

是非、お時間のある時にでもご覧ください(^^♪


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事はこちら


-お粥, お粥ダイエット, ダイエット, ダイエット中
-,

Copyright© ケアマネ坂本のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.