ウォーキング

20kg痩せる目標を立てた40代男のダイエットブログ

こんにちは。坂本(@aki63188568)です。

さて、ダイエットブログを書き始めて1ヵ月以上が経過しました。

得意分野で勝負すれば全く問題ありませんが、もっと知識が欲しいなと思い、ブログの方向性として、カテゴリーは「ダイエット」で自分の体験談を元にこれからも書いていきます( ー`дー´)キリッ

飽きっぽい性格からして

飽きっぽい人間なので8:2くらいで雑記も書きます。2のほうが雑記ね。

さてタイトルにも書きました、目標値に達成しても書き続けるとはどういうことか。それはきっと楽しいからでしょうね。変化があったり無かったりで。。

僕はまだまだ目標である93kgから73kgという目標に達成しておらず、今朝体重を図ったら84.7kgでした。

停滞期??維持期??なんだかよくわからくなってきました^^;

まあ楽観的に考えると、あと10kgで達成!!なんでしょうが、、、つい5日ほど前から散歩というものを帰宅後、彼女と一緒に連続で行ってみました。1回だけやれませんでしたけど^^;

距離は3キロくらいの短い??距離。結構良い運動になってると思います。

散歩での効果は、彼女のほうに顕著に現れました。

彼女は散歩を長く続けています。彼女の個人的感想ですが、

  1. 便秘が殆んど無くなった。
  2. 体温が上がってきた。
  3. 代謝がよくなって、血液検査に引っかからなかった。
  4. 何より、ストレスが発散できている。

こんなようなことを毎回言っています。

おい、タイトルは男のダイエットだろ!といいたいですが、自分も似たような効果はありますよ。ストレス発散というか、程よく気分転換になります。

1、2、3についての因果関係はよくわかりませんが、運動して水分をこまめに摂るようになったからでしょうか。コレステロールで引っかかっていたのですが、それが無くなって喜んでいました。

因果関係は僕個人的に調べて、後日記事に出来たらと考えています。

まとめ

僕個人的な見解として、ダイエットは体にいいことがわかっています。ですがストレスを溜めてまでやるのかどうかは個人の自由ですが、痩せたとしても本末転倒だと僕は考えます。

自分みたいに楽観的な考えで、ちょっと健康的になれたら尚いいなと思うくらいで行える、気持ちのゆとりは欲しいですね。

なので、目標を達成してもそこで終わりではなく、健康維持の観点でいくと、短期目標であげた「健康的に痩せる」は「健康的になる」とも言い換えられるのではないでしょうか。

>>男のダイエット詳細の続きを読む

ダイエットしても体を壊さないように出来るといいですね。そして健康まで手に入ったら尚更いいですね(*‘ω‘ *)