ダイエット

サプリと食事でダイエット!実践してみた結果やいかに

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。

1個がタバコの箱くらいでかい餃子を羽目を外して食べてきた

店の手作り餃子はやっぱりうまい!!

さてお粥でのダイエットですが着実に効果が出てきていると実感しています。

餃子なんか食べてるのに??と思うかもしれませんが根拠はあります。

自分、結構便秘がちだったのですがそれが毎日1回はお通じがあるようになりました

腸内の中を綺麗にしてくれる効果があるみたいですねお粥には(*‘ω‘ *)

それが結果的に痩せるに繋がっているのだと思います。

一日これくらい食べてこれくらい消費するかの細かいことは全くわかりませんが、とにかくいいんだということがわかってきました。

結果的に減量だけで考えれば2回は成功していますからね。今回は3回目ですが早速結果が出ています。半月弱で6キロ以上痩せてますからね。

ダイエットは結果が出ると続けたくなるものです。結局のところ最初はどんなダイエットがあるのかなとメディアを使って調べたり口コミで聞いてみてその中から自分にあったものを選べばいいと思います。

自分はメディアというより職場の年配者の経験や知恵でこのお粥ダイエットにたどり着いたわけですが、年配様の知恵は改めて考えると凄いと思います。

だって今と違ってネット社会ではない時代を生きてきた方々ですよ。どうやってその情報を得たかって思うとやっぱり凄いと思いますね。経験が物を言うとはまさにこのことを言うのではないでしょうか。

ダイエットのやり方が決まったらあとは楽しく出来るかですね。前回のブログにも書きましたが、歩くことなども自分の苦になると思ってしまうと痩せるかもしれませんが健康的には痩せられないでしょう。

神経使ってまでダイエットって必要なの??

すでに生活習慣病を発症している方は必要かもしれませんね。自分はたぶん数年後には糖尿病でしょうね(笑)。でもダイエットするなら楽しくやりたいので今のお粥ダイエットにたどり着き実行しています。

食事制限も少なく毎日楽しく出来るのであれば絶対に続けられると思っています。続けて結果が少しでも出れば更に頑張れると実感しています。

お粥ダイエットのいいところは主食をお粥に変えるだけのシンプルなダイエット。中のほうで書きましたが細かいことは良くわかりません!!結果と成果ではちゃんと出ているので、いつかきちんとした根拠が書けるよう勉強致します。

ダイエット商品

最近は、様々なダイエット商品が、痩せるためにと利用されています。ダイエット効果のあるサプリメントや食品、運動器具などもあります。ダイエットを意識する人が多いのは、春先から夏にかけてです。服が薄くなり、体の線が見えてくるからでしょう。

ダイエットのためとはいえ、食事をする都度カロリーを計算して、やりくりをするのは大変なことです。食事で補給するカロリーだけでなく、その日どんな運動をして、どれだけのカロリーを使ったかまで考えるとなると、結構な手間になってしまいます。

体重の増加を意識した時は、この機会にダイエットをスタートさせたいとダイエット商品の購入を検討する人が多くなります。気軽に、効果的なダイエットができることが、ダイエット商品のいいところです。自炊のカロリー計算や、ジム通いはなかなか大変です。

正月やクリスマスなど、冬でもたくさん飲み食いをすると、太ってきたような気がしてしまいます。また、春は歓迎会や送迎会があるため、外で食事をすることも多くなります。ダイエット商品は季節を問わず、年間を通して通販ショップやドラッグストアなどで、人気の商品となっています。

ダイエットに取り組む人の中には、スイミングやウォーキングのために、毎週ジムにまで足を運んでいるという方もいるようです。しかし、あまり運動する習慣が無かった人が、ジムに通ったり、運動を毎日続ける事は、なかなか難しいことです。

運動したいと思ってはいても、多くの人が途中で挫折しています。ダイエットをする意思を持っていても、そのために費やす労力が大きいと、続けることは困難になるものです。ダイエットを達成するには、長く続けることがポイントであり、そのためには負担を減らすことが大事です。気軽にできるダイエットをすることが、ダイエットを長続きさせるコツです。

まずは、興味を持てそうなダイエット商品を買い求め、負担の少ないダイエットをしてみてください。

ダイエット商品と食事

ダイエット食品は、様々なダイエット商品の中でも売れ行きの高いものです。ダイエットの効率をアップさせるために、サプリメントで脂肪を燃やしやすくする成分を摂取しているという人は、少なくないようです。置き換えダイエット用のダイエット食品や、酵素ドリンクもよく使われています。

カロリーの少ない食事のためとわかっていても、変わりばえのしないメニューが続いたらつまらないものです。ダイエット食品の種類は幅広く、おかゆやリゾット型、麺類型、スープやビスケット型などもあります。次々とダイエット食品を変えていってもいいのですから、飽きずに食べ続けられるでしょう。

ダイエット食品を活用することで、ダイエットのために何を食べるか考える必要がなくなります。普段の食事の中で、1食分置き換えるだけでダイエットをする事ができるので、誰でも簡単にダイエットをすることができます。普段の食事よりも満腹感があり、わざわざダイエットメニューをつくる必要もありませんので、ダイエット食品はとても人気があります。毎日同じものを食べていると嫌になってしまうかもしれませんが、ダイエット食品は種類が豊富で、味も、形も、色々なものがあります。

気軽に使えることから、ダイエット中であるという感覚をあまり持たずに、日常生活を送ることが可能です。適切に扱うことによって、ダイエット食品で上手にダイエットをすることができます。ダイエット食品を買うためにはある程度のお金がかかりますが、エステに行くよりは安上がりです。

持ち歩きやすく、料理をせずともそのままの状態で食べることができるものが多いため、気軽に、どこででも、食事ができます。自宅はもちろんのこと、オフィスなど人目が気になる場所でも、関係なく利用できるメリットがあります。

ダイエット食品を活用して、効果的なダイエットに挑戦してみてはどうでしょう。