ケアマネ 介護 介護の転職

ケアマネから介護職への転職理由とは?介護現場が大好きだからに決まってんじゃん

投稿日:

 

こんにちは。坂本(@aki63188568)です。

私事ですが、ケアマネから介護職に転職して、そして介護現場で働くようになって、改めて介護現場が大好きなんだなぁと実感しました。

 

実感したという事はそれなりの理由があります。

 

タイトルにも書きましたが、理由というのは介護現場が大好きだから。

介護職の土俵である介護現場が大好きと実感してしまった理由を伝え、これから介護現場で頑張って行くと決めた方や、これから介護を志す若者の為になればいいなと考えています。

 

せっかくこのブログを知ったのだから、何か一つでもいいから介護現場や介護職の利点とやりがいを知ってほしいと思っています。

 

ユキ
介護現場や介護職のやりがいを見つけられるといいね♪
これから介護現場や介護職で頑張る人の為の記事になっているよ♪
さかもっち

 

なぜケアマネから介護職へ転職したか

他の介護仲間や知人に必ず言われます。

「ケアマネ取ったのに何でケアマネやらないの?」「なんでケアマネを辞めてしまったの?」と。

 

別にいいじゃん!

 

と思うのですが一応簡単に説明しますと、ケアマネの仕事が私には生理的に合わなかったという事です。

それ以外にありません。施設のケアマネはもう一度やってみたいと思いますが居宅ケアマネはきっと一生やらないでしょう。

 

その理由もただただ私と生理的に合わないからだということです。

下の記事に居宅ケアマネが私と合わない理由が書いてあります。

 

ケアマネを2週間で辞めた理由とは!介護の転職失敗談を激白

 

ユキ
仕事も合う合わないあるからね。

 

介護職への転職

ケアマネの仕事が合わないということは、働いてみて初めて分かった事実です。

しかし取得したケアマネの資格は生きていますので、また機会があればケアマネという仕事をやってみようとは思っています。

 

介護職への転職はとても良い事だと私は感じています。介護を求めている人は年々増えているのだから。

 

介護というカテゴリーに対して、介護現場という職場、介護施設や訪問系の現場での職場があります。

 

せっかく介護職に転職を決めたのだから、楽しく仕事をしたいですよね。

しかしながら介護現場で介護職として楽しく仕事をするには、そこで働く他の介護士や看護師、利用者様の協力は必須です。

 

介護職への転職の利点

さて、ケアマネから介護職へ転職したのは、ただ単に介護が好きだから!

というだけではやっていけないのが本音、ではあるのかなと思います。

 

タイトルには思いっきり好きだからに決まってんじゃんと言っていますけどね(汗

 

介護職で働くにあたって利点はたくさんあります。

好きは利点です。好きでなければ続きません。

 

正直な話、私は介護歴10年目になりますが、こんなにも長く同じ業界で飯を食ってきたのは初めてです。

 

という事は介護職の利点として、長く働けられる仕事だという事が言えると思います。

 

ユキ
でもさぁ、介護ってみんなすぐに辞めちゃわない?
そうそれ!私も思っていたの。なんで長く続けられるの?
さかもっち

 

介護は目標を持てる仕事

なぜ介護職は長く続けることが出来るのかを考えてみます。

一般論では介護職というのは結構省かれてしまう職業の一つなのかな、と思ってしまいますがあなたはどうですか?

 

ですが介護職を選んで転職された方は私を含んで数多くいます。

介護職に転職した人は色々な想いで転職しているでしょう。

 

介護職への転職理由

  • リストラされて職がないから仕方がなかった
  • 介護に興味があった
  • 家族を介護していたら介護士になりたくなった
  • 求人がいっぱいあったから面接したら採用された
  • なんとなく介護をしてみようと思った

 

などなど。挙げればきりがありません。

 

ですが介護職の離職率や転職率は全職種でトップレベルの数字を叩き出しています。

 

未経験でも介護職は出来る!転職を考えているあなたにおススメします

 

以前書いた記事にも同じようなことが書いてあります。

 

私も介護に入職した際は、どうせすぐに辞めるのだからという想いでグループホームに入職しました。

 

その時の記事がこちら。

 

介護職に転職!リストラで失職しグループホームで働く事になった

 

このグループホームの入職で介護という仕事に初めて触れて今に至ります。

私のように飽きっぽい人間が、介護という一つの仕事に集中できたのは目標が出来たからです。

 

介護福祉士国家資格取得という目標

介護福祉士という国家資格を初めて知ったのは、私がヘルパー2級を取得する際の講義中での講師の話でした。

介護職には介護福祉士という「目標」となる資格があるから頑張れるんだよ。

 

と、講師は言っていました。

 

しかし、介護の資格で厄介なのは経験年数です。介護福祉士は現場等で3年以上の経験が必要だったのです。

 

私も含めてほとんどの方が思ったでしょう。

 

「何この3年の経験て」

 

それにプラスして「実務者研修」も必須となっています。

簡単ですが介護福祉士の受験資格(実務経験による受験)を載せておきます。

 

介護福祉士になる条件

実務経験による受験

特別養護老人ホームや介護老人保健施設の介護職員など、主たる業務が介護等の業務である方、介護保険の指定訪問介護事業所の訪問介護員(ホームヘルパー)などで、介護等の業務に従事(在職期間が3年(1,095日)以上、実働日数が540日以上)かつ、実務者研修を修了した方。

 

介護福祉士国家資格の試験問題は、合格率から言っても中の下程度の問題と評価する方は多いです。

ですがこの「経験年数3年」という経験が邪魔をして諦めてしまう方もいます。

 

でも逆に介護を志したら是が非でも取得したい国家資格なので強い強い目標になります。

 

介護の世界では給料が低いと言われています。

実際私の当時10年前の手取りは16万円程度でした。

 

ユキ
介護職の給料は低いと言われ続けているよね。

 

ですが、介護福祉士を取得すると、ほぼ全ての介護事業所は給料に手当をつけてくれます。

人によって上がり方の感覚はまちまちですが、ほぼ確実に上がるでしょう。

 

ユキ
若干でも色がつくと嬉しいね♪

 

他は自信になったり、次の目標であるケアマネの資格取得にも繋がっていきます。

 

ユキ
次はいよいよケアマネの資格取得だね♪

 

ケアマネ(ケアマネジャー)の資格を取得する目標

流れで行くと次はケアマネ(ケアマネジャー・介護支援専門員)の資格取得になります。

この資格は介護の現場というかは介護の本質に迫る職業。

 

要は【介護や支援を必要とする人が介護保険制度を利用して、自立した生活を送れるようサポートする仕事】なわけです。

 

ケアマネも資格取得の際に経験年数を必要とします。

簡単ですが資格取得の条件を載せておきます。※受験には条件⓵と条件⓶が必須です。

 

ケアマネになる条件

条件⓵

特定の法定資格を有している方、もしくは生活相談員・支援相談員・相談支援専門員・主任相談支援員事務従事者。

条件⓶

条件①に基づく実務経験が5年以上かつ900日以上ある方。

※実務経験の算定には、常勤・非常勤・パートなどの形態は問いません。

また、現在の実務経験期間が不足していても、試験前日までに上記条件を満たせる場合であれば出願できます。

(実務経験は当該資格の登録日以降にて算出)

※受験条件は必ずご自身でも各都道府県の受験要項をご確認ください。

特定法定資格一覧

医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、 介護福祉士、視能訓練士、義肢装具士、歯科衛生士、言語聴覚士、あん摩マッサージ指圧師、はり師、 きゅう師、柔道整復師、栄養士(管理栄養士を含む)、精神保健福祉士

 

狭き門かもしれませんが、目標とするにはもってこいのケアマネの資格。

資格を取得して上へ行く、それも一つの目標かもしれませんね。

 

ユキ
結局ケアマネ試験も経験年数や資格が関わってくるんだね。

 

目標を達成して気付いた介護現場の楽しさ

 

一通りの目標を達成すると欲がでてきます。欲をだすことに否定はしません。

目標だった資格を取得して転職をした結果、路頭に迷ってしまうこともしばしばあります。

 

私のように!

 

ケアマネの仕事は何かと気を遣わなければなりません。

ケアマネではなく介護の現場で汗を流して働くということが私には合っていたという事なだけ。

 

ユキ
ケアマネとして仕事していた時の神経のすり減らし方は半端じゃなかったよ

 

いい意味で気を遣わない

介護現場に戻った理由として、先にも話しましたが気を遣わないという事も一つの理由です。

もちろん、同じ職場の職員や利用者には気を遣わなければなりませんが、他ではあまり使わなくて済むのも介護現場の利点です。

 

他というのは、ケアマネの仕事である家族との関わりや多職種との過度の接触など。

 

多少は関わりますが、過度には関わらないで済みます。

 

その代わり介護現場は体力勝負になる可能性も否定できません。

 

ユキ
それが嫌でなんとしてもケアマネの資格を取る方も、中にはいるみたいですけどね。

 

楽しいだけじゃないけど介護現場は好き

ユキ
今日の夜勤明けで利用者にいちゃもんつけられたぁ!!
何を言われたの!?私が聞いてあげるよ!
さかもっち

 

毎日利用者からいちゃもんつけられたり、いつの間にか嫌われていたり、正直ストレスは溜まります。

上の圧力や人間関係もはっきり言って疲れるくらい無駄にあります。

 

ですが、それでも現場の仲間がいてくれる、話を聞いてくれる、それだけで十分潤っているのです。

 

施設ケアマネは事務所で黙々と一人で作業し、居宅ケアマネは所属者全員が忙しいから話を聞いてくれない。

 

本当に介護現場が好きな理由として、

無駄のようにも思える人間味の溢れ出る環境が介護現場にはある。

 

だから好きになれるのです。

 

まとめ

 

先にも言いましたが、介護職は人間味に溢れています。

介護は人間を相手にしていますし、生身の人間に触れるサービスを行います。

 

最終的には個人的に合う合わないの仕事選びになってしまうかもしれませんが、

介護士・介護福祉士、ケアマネ、看護職員、ソーシャルワーカーたちがいないと現場は回りません。

 

介護を続けていく中で、今後の目標と本当にやりたい職種は、地味ながらも明確にしていきたいですね。

 

ユキ
それでも私は現場が大好き。

 

介護求人探しはカイゴジョブで

カイゴジョブ

月間40万人以上が利用している、介護や福祉の仕事を専門に扱った業界No.1の求人情報サイト・カイゴジョブ。

介護や福祉の仕事に関する求人情報を、働きたい地域や雇用形態などで検索。会員登録することで、求人へ応募することもできます。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

お役立ちの記事

認知症の方との対応でストレスは溜めたくない 1

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。 多くの介護従事者はきっと同じようなことを思っているかもしれません。   介護っていったい何?   そう思い、理想の介護を追い求 ...

300記事おめでとう 2

こんにちは。坂本(@aki63188568)です。 1年間、このドメインでブログを書き続けて300記事達成することが出来ました!   はっきり申し上げて飽きっぽい私が1年以上300記事継続出 ...

3

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。 ダイエットされている方、お疲れ様です。私、坂本。もダイエットを続けて10kg以上のダイエットに成功しました。 その中でサプリメントを実際に購入して ...

4

こんにちは。坂本(@aki63188568)です。   介護ブログを運営したいというリアルな知人がいるのですが、私のブログを見てはっきりと聞かれました。   ブログってうまいの? ...

ダイエットしないとやばい事に 5

こんにちは。坂本(@aki63188568)です。   あなたのブログはどれくらいのPV(ページビュー・閲覧数)を得られていますか?きっと私よりも高かったり低かったり同じくらいだったりだと思 ...

-ケアマネ, 介護, 介護の転職
-, ,

Copyright© ケアマネ坂本のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.