介護

介護ブログと雑記ブログの複合型ブログのメリットとデメリットを考察

こんにちは。坂本(@aki63188568)です。

私のブログにいつもアクセスしてくださってありがとうございます。

私のブログは介護記事メインの雑記ブログです。

よく特化型と勘違いされがちですが間違いなく雑記ブログです。

介護ブログではなくても、旅行ブログと雑記ブログの複合型、美容やダイエットと雑記ブログの複合型をよく見かけます。

複合型にするブログを1年間書いてみて、

メリットとデメリットがある事に気が付きました。

これからブログを始める方や興味がある人以外にも、改めて納得する内容ととなっていますので最後までお付き合いください(^^♪

介護記事メインの雑記ブログ

特化型ブログのメリット介護記事メインの雑記ブログ

私自身、最初はダイエット記事を量産して書いていました。

ですがダイエットブログは記事に限界があるのかなと思い、現在の職種である介護の事を書いた介護ブログをつけるようになります。

介護という職業をメインブログにしたメリット

私の職業でもある介護。その介護についてブログを書くことによって「共感」を得られるようになりました。

私の介護施設でもそうだよ、私の介護事業所もこうだよと。

その結果、あまり多い数字ではないですが、閲覧数と読者数(ユーザーとページビュー)は徐々に増えていきます。

ネタに尽きないというメリット

やはり自分の職業の事を書くという事はネタには尽きません。

稀に日々の日記みたくなってしまう事もありますが、月間トータルで最低20~30PVほどの記事もあります。

ですが記事を書けば最低でも読んでくれる方がいるという事になるので前向きに捉えます。

ですが共感を得るだけの記事ですと読者も飽きてしまうので、介護という仕事から得た知識などをブログに盛り込むことで、多少は飽きさせないような工夫は行いましょう。

介護に特化したブログを書きたかったけど

介護のブログを中心に書きたかったのが正直な話ですが、私は「はてなブログ」というブログサービスから「WordPress」というオープンソースのブログソフトウェアに記事を完全移行しています。

その移行した記事の中には、先にも話したダイエットブログやダイエット以外にも収支報告などの雑記ブログも含まれています。

これらの記事を完全に消すのは勿体ないばかりか、今まで書いてきた記事が無駄になり、WordPressで始めるのにSEO対策で不利になってしまいます。

ですので、私の記事の半数が介護ブログで他はダイエットや他の事を書いたブログとなっています。

介護記事以外にも書きたくなってしまう

私の性分なのでしょうか、1つの事を続けるという事が結構できないのです。

ですので介護のブログというニュアンスを漂わせたブログのタイトルになっていますが、実際はブログそのものに対する事や、介護以外の知識をさらけ出したブログなども書いちゃっています。

あとは趣味の旅行ですね。こればかりはなんとしても記事にしたい。

じゃあもう1つブログを作ればいいじゃない、という意見も当然ありますが、

人間ってお金が掛かったり、もう1つの事をやろうとするための労力を非常に惜しみます。

「このブログに書いちゃえ」や「新しいブログはお金が掛かるぅ」など。

惜しむ部分をもっと柔軟にできると、最高の特化型ブログが完成します!内容は別かもしれませんが(汗

複合型ブログのデメリット

特化型ブログのデメリットデメリット!

トレンドブログですと、その日その時の時事をネタにするから毎日読まれるでしょう。合わせてPVも上がって行きます。

ですが特化型と複合型、特化したものが複数ブログは、自分の記事ネタにできそうなカテゴリーから選定して記事を書きますので、読んでくれる人も想定しなければなりません。

誰に読んでもらいたいか(ペルソナを決める)

あなたのブログを誰に読んでもらいたいかの選定をすることをペルソナを決めると言います。

不特定多数の方が興味を示すものってほんのわずかです。

ですので、ペルソナ決めは非常に重要であり、これを間違えてしまうと誰にも見られないブログとなってしまう可能性もあります。

私のブログは30代以上の女性に読んでもらえるような記事を書くようにしています。

SEO的デメリット

SEOとは検索エンジン最適化という意味ですが、雑記ブログの難しい点として検索エンジンが雑記ブログをどう捉えるかわかりにくという事が挙げられます。

わかりやすく言うと、ダイエット特化型ブログなら検索エンジン君が「あ、これはダイエットの記事を書いたブログなんだな」と思うし、介護特化型ブログなら「これは介護メインのブログなんだな」と気が付いてくれます。

ですが雑記や複数のカテゴリーが混ざっていると、SEOはこのブログっていったい何のブログなのかな?と迷ってしまう事がある可能性があります。もちろん記事にもよりますけどね。

まとめ

特化型で複合型のメリットとデメリットを書いてみましたが更にまとめるとこのような感じです。

複合型の特化型ブログのメリット

  • 共感を持てる
  • ネタに尽きない
  • 読者選定が比較的楽にできる

複合型の特化型ブログのデメリット

  • SEO的要素の懸念

本来であれば特化とは本当に1つの事に集中しての事なのでしょうけど、その特化型のブログを継続して書いているブロガーさんは凄いと思う。

だって、自分の意思を曲げずに同じネタで勝負しているのだから。

私もあなたも特化型のブログで楽しく発信して行きましょう(*^-^*)

ABOUT ME
坂本。
SE(システムエンジニア)を経て、現在は施設でケアマネジャーをしています。自分ももう40才になって、給料から介護保険料を引かれる年齢になりました^^:ブログでは趣味の旅行とダイエット記事を中心に自分の身の回りの出来事や介護事情に精通した記事なんかも書いています。