介護福祉士 介護福祉士の給料

介護福祉士国家資格に合格!資格取得したら給料いくら上がるの?

投稿日:2017年12月2日 更新日:

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。

介護福祉士って給料いくら上がるの?というか介護福祉士って給料いくらもらっているの?

という素朴な疑問ですが介護の仕事に従事している方ならだれでも気になります。

介護福祉士国家資格を取得した時の給料に対してのメリットをお伝え致します。

坂本。
介護福祉士は利点がいっぱいだよ

介護福祉士国家資格を取得しよう

まずは介護福祉士国家資格を取得しなければなりません。

ですが平成28年度より取得が難しくなったというよりか取得が面倒くさくなったと言えるでしょう。

介護福祉士国家資格を取得するためには

福祉系の学校や大学等を卒業せず、介護現場からスタートした方は、実務経験(3年以上介護等の業務に従事した方)+実務者研修が必須となってきます。

実務経験が必要

実務経験が3年にプラスして従事日数540日以上という経験値が必要となってきます。

僕が思うに介護事業所の入社日も重要かと感じています。

介護事業所の入社日と入社時期は重要

3年と謳っているけど試験日までの経験年数が1週間足りない、大袈裟にいうと1日足りないという方も中にはいますので、入社する時期も計算に入れてみてください。

僕の知り合いで、どうしても介護福祉士資格が欲しい、でも1か月だけ実務経験日数が足らず、翌年に持ち越して3年11カ月の経験日数で初めて受けた方もいます。

タイミングがずれると、思った以上に資格を取得するのに時間がかかってしまうケースは良くありますので、入社日は計算しておきましょう。

実務者研修が必要

実務者研修って何??という方も多いでしょう。簡単に説明しますと、以前あったヘルパー1級過程とほぼ同じものです。

「実務者研修」では、より質の高い介護サービスを提供するために、実践的な知識と技術の習得を目的としています。

介護過程の展開や認知症等について学ぶことができ、介護の専門家として生涯働き続けるためのスキルを磨くことができます。

メモ
介護福祉士資格を取得するために実務経験3年と実務者研修が必要!

介護福祉士の給料について

介護福祉士を目指す方に是非参考にしていただきたいのですが、介護福祉士の資格を持った方が資格手当をもらっていないという話を聞いたことはありません。

探せばあるでしょうけど無理に探すことはありませんし、もしも介護現場希望で資格手当が無いのであれば他を探すことを勧めます。

ですが年収で見た時に介護職よりも多く計算されていれば、もしかしたら資格手当等が含まれているものかもしれませんので、事業所に確認を取ってみてください。

介護福祉士の資格手当の平均っていくら?

介護福祉士の国家資格を持っている方の平均給与は地域によって様々です。

参考になるかわかりませんが、僕の経験談でお話しさせていただきます。

介護福祉士としての僕の給料(夜勤無しの場合)

2017年11月某日、その時僕は前職を退職するにあたって有休消化していました。

有休消化中に次に働く場所を決めたかったので、新規オープンの事業所が近所に建つという情報を聞き面接に行ってきました。

採用にはなりましたが、夜勤無しの総支給額は233,000円との事。

給料の詳細よりも手当を気にした場合、この事業所は介護福祉士の手当で7,000円、ケアマネ資格手当10,000円で合計17,000の手当が含まれています。

うん、妥当。というのが僕の感想です。

介護福祉士の資格手当

僕の知っている今まで見て来た事業所では、5,000円から15,000円が相場です。

この資格手当も僕の中での感想でしかありません。ですが殆どがこのようになっていると思います。

それ以下では少ないし、それ以上であればラッキーと思うくらいのゆとりが欲しいですね。

介護福祉士資格を取得したら給料がいくら上がるかを具体的に

介護福祉士資格を取得すれば給料はきっと上がります。いや、99%は上がる事業所が多いです。

具体的な例で言えば、介護福祉士資格手当は10,000円と記載があるのであれば、そのままそれが給料に反映されます。

介護福祉士の資格を取得する理由に給料アップさせたいという思いはもちろんあるでしょう。

介護現場のリーダーや主任になろう

僕はリーダー手当として5,000円もらっていました。

これが多いかどうかは自分次第ですが、客観的に見て責任は増えるでしょうけど給料が上がったので嬉しいです。

ですが、介護現場のリーダーになれるのであればやってみることをあなたに提案します。何事も経験です。マイナスなことはありません。

介護福祉士として自信をもってリーダーを務めてください。

介護求人サイトを見てみる

きらケア

以下のサービスをすべて0円でご提供しております!

  • 【1】情報充実の豊富な求人を紹介!こだわり条件や非公開求人など、豊富な求人からお選びいただけます。施設内の人間関係や評判など、一人では知ることが難しい情報も充実しています。
  • 【2】マッチ度の高いスピーディーな提案!ご希望やご経歴をしっかりとヒアリングし、今後のキャリアについてのアドバイスや過去事例などをご紹介しております。
  • 【3】入職前~就業後まで、万全のサポートサービス!面接の予定調整、待遇面の交渉など、様々な面で求職者様をサポートします。就業後も専任スタッフがお悩み相談などのアフターフォローを行っています。

かいご畑

かいご畑では主に以下のサービスが充実しています。

  • 【1】かいご畑の最大の特徴:かいご畑に掲載されている派遣求人で就業が決定した場合、介護の資格講座の受講料が0円になる『キャリアアップ応援制度』の利用が出来ます!
  • 【2】全国のエリア毎に厳選:関東、関西、東海、中国、九州の介護職求人情報を6,000件以上掲載!
  • 【3】求人応募の対象者:介護の資格をお持ちでない方(初めての方)から経験者層まで幅広い方が対象です!

カイゴジョブ

月間40万人以上が利用している、介護や福祉の仕事を専門に扱った業界No.1の求人情報サイト・カイゴジョブ。

介護や福祉の仕事に関する求人情報を、働きたい地域や雇用形態などで検索。会員登録することで、求人へ応募することもできます。

まとめ:介護福祉士を取得して給料上がる具体的な数字

介護福祉士を取得してからの具体的な手当の数字ですが、僕の感覚と感想で言ってしまうと5,000円以上は上がり、最高で20,000円までなら僕の知るところです。

それは同じ法人や介護事業所で働いてきた年数などにも影響すると思います。辞めずにコツコツやってきている方も大勢います。

その方たちは資格の他に昇給もしていますので、入社したての方よりかは給料は多くもらっています。

メリットとして、給料が上がる事業所は殆どです。介護福祉士という国家資格を取得して、さらなる高みを目指して手当を増やせる可能性もあります。

資格取得が難しくなってしまった今だからこそ、介護福祉士に対してその対価を今以上に期待したいと感想を述べてまとめます。


スポンサードリンク


スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

坂本。

SE(システムエンジニア)を経て、現在は施設でケアマネジャーをしています。自分ももう40才になって、給料から介護保険料を引かれる年齢になりました^^:ブログでは趣味の旅行とダイエット記事を中心に自分の身の回りの出来事や介護事情に精通した記事なんかも書いています。

-介護福祉士, 介護福祉士の給料
-, ,

Copyright© ケアマネ男子の旅と介護とダイエット , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.