動物 雑記

可愛いすぎる猫!僕ら家族のハートをわしづかみにした2匹の猫の話

投稿日:2017年8月28日 更新日:

次は絶対に動物飼える家に住みたい!と思った

こんにちは。坂本。(@aki63188568)です。

今回は、ほのぼの猫の話。先日実家に帰ったら猫がいたのでびっくり。僕が動物をメインにブログを書くって初めてなのですが、実家に猫が2匹いてびっくりしたのと、猫って可愛いなぁって思ったのでつい書きたくなりました(^^♪

しかも室内猫ですよ!可愛くって仕方ありません。

なんていうんでしょうね、今まで30年前に雑種の犬しか飼ったことのない我が家。どういう風邪の吹き回しなんだかわかりません。まさか最後にオチが!

猫は飼ったことが無いですが15年くらい前に苦い思い出があるので絶対飼わないと、うちの両親は決めたのですが、いましたね猫が。

 

僕の車の中で過去に猫が死んだ

過去に犬の雑種(今の時代はミックスというのかな)を飼っていました。

田舎だから隣近所で犬の子供が生まれたりすると、飼えもしないのにもらってくるんですよね。

今までで3匹くらい飼いましたが、裏山に3匹眠っています。

それが小学校の時なので本当に30年くらい前の話です。敷地内に離れの家を建てたのもあって、犬小屋を壊してそれ以来犬を飼うのをやめていました。

実家のうちに猫が住み着いた

昔ノラ猫が実家に住み着いたんですよね。でも、うちは動物を飼う事は出来ない、というか育てることが出来ないのです。そう、知識がないから。

でも15年前に猫、しかも立派で可愛いトラ猫が住み着いたんですよね。最初は放置していたのですがうちのおふくろが食べ物をあげていると、猫自身の恐怖心も無くなって完全にうちら家族になつくようになりました。

ノラ猫は喧嘩っ早い・・

可愛いのは事実だったのですが、ノラ猫はノラ猫。他の縄張り争いをしている猫とのバトルが毎日のようにありました。

ある日、気が付くと負傷したうちのノラがいるじゃないですか!!!

しかも後ろの両足を負傷してプルプル震えている!!

これはなんとかせなあかんと思い、包帯で応急処置。おふっ!全く意味がなかった・・

近くに動物病院がなく、どんなに急いでも車で20分掛かるところに病院はありました。

よし、このノラの為に病院に連れていこうと思って、うちのおふくろと、僕が運転で動物病院に連れていきました。

突然の発狂と暴れまわる猫

車を発進して3分後、最初の交差点に差し掛かったその時、いきなり猫が発狂し暴れまわってしまいました。どどどうしたノラ!!落ち着いてくれノラ!と運転中の僕は叫ぶ。

おふくろもパニック状態。10分以上暴れまくって発狂しまくっておふくろの膝の上でけいれんが始まる。

けいれんが終わるとノラは白目をむいてぐで~~んと寝そべっていた。

その5分後に動物病院に到着しました。獣医師は人間と同じように目の瞳孔を確認して「残念ですが・・・」と言いました。

涙が止まらない僕とおふくろ。そのまま帰宅しましたが、数日間は気力が無かったのを覚えています。

発狂の理由として、自分のテリトリーから離れていくのと、極端に狭い空間に入れられたのが原因とのこと。

この出来事以来、実家では全ての動物を飼う事をしていません。

人って時間が経つと忘れる生き物ですね

ついこの前、お盆なので1日実家に帰ったらノラ猫と室内猫がいました。

ぶっちゃけ、ええええ、、って思いました。だってあれだけ拒絶してたじゃん!!

おふくろに聞くと、室内猫は従妹(いとこ)に2日間預かってくれと言われたみたい。

なんだ、僕んちの猫じゃないんだ・・・残念と正直思いました。

ですが今飼っている2匹の猫ちゃんを見て、僕の中で安心しました。

まだあの15年も前の出来事を引きずっていたら嫌だなと思たので。

あーあ、こんな可愛い猫ちゃんを2日で手放すなんて。おふくろ曰く、ノラで十分だそうです。。。ノラも可愛いのでいいのですけど。

f:id:akichankey:20170828230626j:plain

こちらは網戸で見づらいですが久しぶりのノラ猫です。

f:id:akichankey:20170828231900j:plain

猫まとめ

途中ほのぼのしていなかった部分がありますがすみません(汗

僕は猫というか動物は絶対に飼えないと思います。だって世話をしなければならず、命を大事に扱えない危険なところがあるからです。

でも、僕みたいな考えの人間が、可愛いと思ったり、飼ってみたいと思ったりすることっていい事なのかな?といつも疑問に思います。

下手に感情移入してしまうと本当に飼いたくなってしまう可能性があります。でも飼ったら飼ったで可愛いからきちんと世話をするんだろうなきっと。

という訳で、僕は動物を飼ってもいいマンションに引っ越すことに決めたのでした。

最後までご清聴ありがとうございました(^^♪


スポンサードリンク


スポンサードリンク

-動物, , 雑記
-

Copyright© ケアマネ男子の旅と介護とダイエット , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.